スポンサーリンク

焼肉を英語で説明しよう!大人気グルメはこの表現で紹介

七輪での焼肉

世代を問わず広く愛されている料理の一つが焼肉。日本独特の料理というわけではありませんが、国民食といってもよいほど人気のグルメですね。

ということで、焼肉を英語で説明する上で役立つ表現と、語句の意味や言い換え表現などについてまとめました。

それでは順に見ていきましょう!


Yakiniku is a meat dish.
(焼肉は肉料理です。)


dish は「料理」という意味です。

言うまでもないことですが、焼肉はすき焼きやしゃぶしゃぶと同様、肉料理です。

 

 


It’s common to use beef for yakiniku.
(焼肉には牛肉を使うのが一般的です。)


common は「一般的な」という意味です。

 

 


Yakiniku refers to Japanese barbecue.
(焼肉は日本式バーベキューのことです。)


refer to ~ で「~を表す、~を意味する」という意味で、物事を説明するときによく使われます。

アメリカなど海外では、焼肉のことを Korean barbecue ともいいますので、

Yakiniku refers to Korean barbecue.
(焼肉は韓国式バーベキューのことです。)

と説明することもできます。

焼肉は朝鮮からもたらされたそうで、その影響があると思われます。

 

 


Yakiniku is different from steak.
(焼肉はステーキとは異なります。)


different from ~ で「~と異なる」という意味です。

 

Yakiniku is a different meat dish from steak.
(焼肉はステーキとは異なる肉料理です。)

と説明してもよいと思います。

 

できれば、食べ方の違いも説明しておきましょう。

While you eat steak with a fork and a knife, you eat yakiniku with chopsticks.
(ステーキをナイフとフォークで食べるのに対し、焼肉は箸で食べます。)

while は「・・・なのに対し」という意味です。

chopstick は「箸」ですが、通常は chopsticks と複数形にして使います。

 

 


You eat grilled meat with tare sauce.
(焼いた肉をタレにつけて食べます。)


grill は「~を焼き網で焼く」、tare sauce は「タレ」という意味です。

 

with だと漠然としていますので、もう少し具体的に

You eat grilled meat by dipping it in tare sauce.

とすることで「タレにつける」という動作がより明確になります。

dip は「~を(液体などに)浸す」という意味です。

 

 


The taste and texture of the meat vary depending on the cut of beef.
(味と食感は牛肉の部位によって異なります。)


語句の意味は次のとおり。

taste「味」

texture「食感」

vary depending on ~「~によって異なる」

cut of beef「牛肉の部位」

 

vary depending on は

vary → differ

depending on → according to

にそれぞれ置き換え可能です。

つまり、以下の表現が可能です。

vary according to ~

differ depending on ~

differ according to ~

すべて意味は同じです。

 

スポンサーリンク

 


Short ribs are popular both with adults and children.
(カルビは大人にも子供にも人気です。)


short ribs は「カルビ」です。

 

この文は

Both adults and children like short ribs.
(大人も子供もカルビが好きです。)

とすることもできます。

 

代表的な部位をいくつかあげておきます。

肩ロース → chuck

ハラミ → skirt steak

牛タン → beef tongue

レバー → liver

ミノ → rumen

 

 


In yakiniku restaurants, customers grill meat for themselves.
(焼肉レストランでは客が自分で肉を焼きます。)


customer は「客」、for oneself は「自分のために、独力で」という意味です。

 

 


All-you-can-eat yakiniku restaurants are popular.
(焼肉食べ放題のお店は人気です。)


all-you-can-eat で「食べ放題の」という意味です。

ちなみに、「飲み放題の」は all-you-can-drink です。

 

 


There are also yakiniku restaurants specializing in beef tongue.
(牛タン専門の焼肉レストランもあります。)


specialize in ~ で「~を専門に扱う」という意味です。

 

 


They say that it’s good to eat yakiniku to boost stamina.
(スタミナをつけるには焼肉を食べるとよいと言われています。)


they say that … で「・・・と言われている」という意味で、it is said that … でも同じ意味になります。

 

boost stamina で「スタミナをつける」という意味ですが、

他にも

build up stamina

enhance stamina

increase stamina

などが可能です。

 

 


Jingisukan is a type of yakiniku and known as a regional cuisine of Hokkaido.
(ジンギスカンは焼肉の一種で、北海道の郷土料理として知られています。)


語句の意味は次のとおり。

a type of ~「~の一種」

be known as ~「~として知られている」

regional cuisine「郷土料理」

 

北海道で焼肉といえばジンギスカンを指します。

ということで、補足説明です。

Yakiniku refers to Jingisukan in Hokkaido.
(北海道では焼肉はジンギスカンのことを指します。)

There are a lot of Jingisukan restaurants in Hokkaido.
(北海道にはジンギスカンレストランがたくさんあります。)

 

 


The meat of sheep including lamb and mutton is used for Jingisukan.
(ジンギスカンには、ラムやマトンなどの羊肉が使われます。)


語句の意味は次のとおり。

sheep「羊」

including ~「~を含めて、~などの」

lamb「子羊の肉」

mutton「成長した羊の肉」

 

 


You grill the meat on a special pan designed for Jingisukan.
(ジンギスカン用の特殊な鍋で肉を焼きます。)


語句の意味は次のとおり。

special「特殊な、特別な」

pan「鍋」

designed for ~「~のために考案された」

 

中央部が盛り上がった円形の鍋が使われます。

 

ジンギスカン鍋

 

盛り上がった中央部分で肉を焼き、低くなった周辺部分で野菜を焼きます。肉汁が落ちて下にある野菜に染み込むように設計されています。

 

 

以上ですが、いかがでしたでしょうか?

今回もいろんなところで使える表現が出てきました。

 

refer to ~「~を表す、~を意味する」

different from ~「~と異なる」

vary depending on ~「~によって異なる」

all-you-can-eat「食べ放題の」

regional cuisine「郷土料理」

 

こうした使える表現が増えてくると、会話も楽になっていきますよ。

ぜひ参考にしてください!

タイトルとURLをコピーしました