スポンサーリンク

東大寺を英語で説明しよう!古都奈良を代表する寺院をガイド

東大寺の大仏

古都奈良を代表する寺院である東大寺を英語で説明するための表現をまとめました。特に東大寺のシンボルとも言える大仏についてはガイドでは欠かせませんので、自分なりに説明できるようになっておきましょう。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

東大寺の基本情報を伝える英語表現

Todai-ji is a Buddhist temple located in Nara Prefecture.
(東大寺は奈良県にある寺院です。)

Todai-ji was built by Emperor Shomu in 728.
(東大寺は聖武天皇によって728年に建てられました。)

Todai-ji is famous for the Great Buddha.
(東大寺は大仏で有名です。)

The Great Buddha is 14.7m heigh.
(大仏の高さは14.7mです。)

Todai-ji is a World Heritage site listed as one of the “Historic Monuments of Ancient Nara”.
(東大寺は「古都奈良の文化財」の一部として世界遺産に登録されています。)

Todai-ji is on the premises of Nara Park.
(東大寺は奈良公園の敷地内にあります。)

Todai-ji is one of the largest wooden buildings in the world.
(東大寺は世界最大級の木造建築物です。)

Todai-ji has been rebuilt several times because of fires and natural disasters.
(東大寺は火事や自然災害などで何度か再建されています。)

 

東大寺を紹介するために覚えておきたい英語表現

The Great Buddha is the symbol of Todai-ji.
(大仏は東大寺のシンボルです。)

The Great Buddha of Nara is often compared with that of Kamakura.
(奈良の大仏は鎌倉の大仏とよく比較されます。)

The Great Buddha of Nara is a little taller than that of Kamakura.
(奈良の大仏は鎌倉の大仏よりも少し高いです。)

The Great Buddha of Nara is indoors, and that of Kamakura is outdoors.
(奈良の大仏は屋内にあり、鎌倉の大仏は屋外にあります。)

The monks of the temple dust off the Great Buddha once a year as an annual event.
(年中行事として年に一回、寺の僧侶たちが大仏のほこりを払います。)

You can often see the scene in the news.
(その光景はよくニュースで見ることができます。)

Kongorikishi statues standing at the Great South Gate are also the symbolic Buddha statues of Todai-ji.
(南大門に立っている金剛力士像も東大寺のシンボル的な仏像です。)

You can see a lot of deer on the grounds of the temple.
(寺の境内にたくさんの鹿を見ることができます。)

Todai-ji is popular as the destination of school trips.
(東大寺は修学旅行先として人気です。)

 

スポンサーリンク

 

東大寺を英語で伝えるためのコツ

東大寺をよりやさしい英語で伝えるための工夫をしてみましょう。ここまでご紹介した例文の中からいくつか取り上げてみます。

 

まず、

Todai-ji was built by Emperor Shomu in 728.
(東大寺は聖武天皇によって728年に建てられました。)

という文について。

聖武天皇が出てきましたので、この人物について簡単に説明できるのが好ましいです。説明できないのであれば「by Emperor Shomu」の部分は削ってもよいと思います。

また、728年を8世紀と考えて「in the 8th century」を使ってもOKです。

つまり、

Todai-ji was built in the 8th century.
(東大寺は8世紀に建てられました。)

とすることもできます。

 

次に、

Todai-ji is a World Heritage site listed as one of the “Historic Monuments of Ancient Nara”.
(東大寺は「古都奈良の文化財」の一部として世界遺産に登録されています。)

という文について。

この文は長い上に見慣れない表現もありますので、とにかく東大寺が世界遺産に登録されていることさえ伝えればよいのであれば、

Todai-ji is a World Heritage site.
(東大寺は世界遺産です。)

としてもよいでしょう。

ちなみに、「古都奈良の文化財」は Historic Monuments of Ancient Nara と表記されますが、ほぼ決まりきった表現ですので、この際にそのまま覚えておくことをおすすめします。

 

次に、

The Great Buddha of Nara is often compared with that of Kamakura.
(奈良の大仏は鎌倉の大仏とよく比較されます。)

という文について。

「よく比較される」のは、ともに有名であることが理由の一つですので、比較表現の as ~ as を使って

The Great Buddha of Nara is as famous as that of Kamakura.
(奈良の大仏は鎌倉の大仏と同じくらい有名です。)

という形で紹介してもよいと思います。

もちろん、この文は最初の文と意味は異なりますが、比較表現としては基本に忠実な形ですので、ぜひ覚えておきたいですね。

 

そして

The monks of the temple dust off the Great Buddha once a year as an annual event.
(年中行事として年に一回、寺の僧侶たちが大仏のほこりを払います。)

という文について。

これは単純に

The Great Buddha is cleaned once a year.
(大仏は年に一回、掃除されます。)

としてもいいですね。受動態のシンプルな形です。

余裕があれば、

The monks of the temple do that.
(寺の僧侶たちがそれを行います。)

これをさらに簡略化して
The monks do that.
(僧侶たちがそれを行います。)

It’s an annual event.
(それは年中行事です。)

などの短い文を加えて補足すればよいと思います。

・掃除は年に一回
・寺の僧侶が行う
・年中行事である

と3つに分けて表現することで、情報をもれなくそして確実に伝えることができます。

 

以上ですが、こんな感じで、中学レベルの平易な文法を使い、一文を短くすることで、少し複雑な内容も何とか表現することができるようになります。

東大寺は奈良県を代表する、そして、日本を代表する寺院ですので、外国人にうまく説明できるといいですね。ぜひご自身なりに工夫してみてください!

タイトルとURLをコピーしました