スポンサーリンク

金閣寺を英語で説明しよう!京都を代表する寺院を簡単ガイド

金閣寺

京都を代表する寺院の一つである金閣寺を英語で説明できるようになりましょう。建物自体は有名ですが、その背景については知らない人も多いはず。そこで、より簡単に伝えられるような表現をまとめました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

金閣寺の基本情報を伝える英語表現

Kinkaku-ji is officially named “Rokuon-ji”.
(金閣寺は正式には「鹿苑寺」と言います。)

Kinkaku-ji is a three-story building on the compound of Rokuon-ji.
(金閣寺は鹿苑寺の境内にある3階建ての建物です。)

The top two stories are covered with pure gold leaf.
(上の2つの階は純金箔で覆われています。)

The Golden Pavilion is so famous that Rokuon-ji is called “Kinkaku-ji”.
(金色の建物(金閣)があまりにも有名なため、鹿苑寺は「金閣寺」と呼ばれています。)

Kinkaku-ji is listed as one of the 17 World Cultural Heritage sites in Kyoto.
(金閣寺は京都に17件ある世界文化遺産の一つとして登録されています。)

Kinkaku-ji was originally the villa of Saionji Kintsune, a nobleman in the early Kamakura period.
(金閣寺はもとは鎌倉時代前期の貴族である西園寺公経の館でした。)

Ashikaga Yoshimitsu, the third shogun of the Muromachi shogunate, purchased and renovated the villa in 1397.
(室町幕府の3代将軍である足利義満が1397年にその館を購入して改築しました。)

He used it as the political center.
(彼はそれを政治拠点として使っていました。)

Kinkaku-ji was destroyed by arson in 1950 and rebuilt in 1955.
(金閣寺は1950年に放火で焼失し、1955年に再建されました。)

 

金閣寺を紹介するために覚えておきたい英語表現

Along with Ginkaku-ji, Kinkaku-ji is one of the temples that represent Kyoto.
(銀閣寺とともに、金閣寺は京都を代表する寺の一つです。)

Those who visit Kinkaku-ji mostly visit Ginkaku-ji too, and vice versa.
(金閣寺を訪れる人はたいてい銀閣寺も訪れますし、銀閣寺を訪れる人はたいてい金閣寺も訪れます。)

The 1950 arson became the subject of Yukio Mishima’s novel “The Temple of the Golden Pavilion”
(1950年の放火事件は三島由紀夫の小説である「金閣寺」の題材になりました。)

The name “Kinkaku-ji” is better known than the name “Rokuon-ji”
(「金閣寺」という名称は「鹿苑寺」という名称より知られています。)

Kinkaku-ji covered with snow is also beautiful.
(雪化粧した金閣寺も美しい。)

Kinkaku-ji reflected in the pond is also beautiful.
(池に映った金閣寺も美しい。)

 

スポンサーリンク

 

金閣寺を英語で伝えるためのコツ

金閣寺をより簡単な英語で説明するための工夫をしてみましょう。ここでは、すでにご紹介した例文の中からいくつかを選んで、そのコツをお伝えします。

まず、

金閣寺を「西園寺公経が建立→足利義満が購入」という部分について。

この部分は話が少し複雑で英語で表現するには難しいので、思いっきり簡略化してみます。

そこで、次のように考えてみてはいかがでしょうか?

・金閣寺はある貴族の館だった

・その館を足利義満が1397年に購入した

・そして彼はそこで政治活動をしていた

これらを英語にして

Kinkaku-ji was originally the villa of a nobleman.

Ashikaga Yoshimitsu purchased the villa in 1397.

And he was engaged in political activities there.

とすると、細かいところは省かれていますが、要点は伝えることができます。

もし、3つ目の文が難しいと感じるのであれば、次のように表現してもよいと思います。

And he used it for political activities.
(そして彼はそれを政治活動に使っていました。)

あとは必要に応じて

The nobleman was Saionji Kintsune.
(その貴族は西園寺公経でした。)

Ashikaga Yoshimitsu was the third shogun of the Muromachi shogunate.
(足利義満は室町幕府の3代将軍でした。)

などの情報を補足すればよいと思います。

 

次に、

Those who visit Kinkaku-ji mostly visit Ginkaku-ji too, and vice versa.
(金閣寺を訪れる人はたいてい銀閣寺も訪れますし、銀閣寺を訪れる人はたいてい金閣寺も訪れます。)

という文。

Those who という部分は関係代名詞になっていて、「~という人々」という意味です。

vice versa は「逆もまた同様」という意味です。

構文自体はそれほど難しくはありませんが、馴染みの薄い表現ですので、ちょっとしっくりこないですね。

そこで次のようにしてみてはいかがでしょうか?

Most tourists visit both Kinkaku-ji and Ginkaku-ji.
(ほとんどの観光客は金閣寺と銀閣寺の両方を訪れます。)

ニュアンスは少し違ってきますが、意味していることはほぼ同じです。

 

そして、

The 1950 arson became the subject of Yukio Mishima’s novel “The Temple of the Golden Pavilion”
(1950年の放火事件は三島由紀夫の小説である「金閣寺」の題材になりました。)

という文。

これを次のように簡略化してみます。

Kinkaku-ji appears in Yukio Mishima’s novel.
(金閣寺は三島由紀夫の小説に登場します。)

そして、三島由紀夫がどんな人物なのかを説明するために

Yukio Mishima was a famous novelist in the Showa period.
(三島由紀夫は昭和時代の有名な小説家でした。)

とすればうまく伝わりますね。

 

金閣寺のように歴史的背景が複雑な事柄については、情報を簡略化して、一文を短くするのがコツです。語彙については特有なものも含まれますが、文法や構文は中学レベルです。

ぜひいろいろ工夫してみてください!

タイトルとURLをコピーしました