スポンサーリンク

歌舞伎を英語で説明しよう!日本を代表する伝統芸能を紹介

歌舞伎座の正面玄関

日本を代表する伝統芸能の一つが歌舞伎。江戸時代に始まり今なお広く公演が行われている歌舞伎を外国人に説明してあげましょう。

この記事では、歌舞伎を英語で説明する上で役立つ表現、および、語句の意味や言い換え表現などについてまとめました。

では、順に見ていきましょう!


Kabuki is a traditional Japanese performing art that consists of music, dance, and drama.
(歌舞伎は、音楽、舞踊、演劇から成る、日本の伝統芸能です。)


performing art は「芸能」、consist of ~ は「~から成る」という意味です。

この文では関係代名詞(that)が使われていますので、この部分で次のように2つに分けてもよいと思います。

Kabuki is a traditional Japanese performing art.
(歌舞伎は日本の伝統芸能です。)

It consists of music, dance, and drama.
(音楽、舞踊、演劇から成り立っています。)

また、consists of の部分は combines「~を結合させる」に置き換えても同じ意味を表すことができます。

 

 


Kabuki was designated by UNESCO as an Intangible Cultural Heritage in 2009.
(歌舞伎は2009年にユネスコの無形文化遺産に指定されました。)


designate ○ as △ で「○を△に指定する」という意味です。

Intangible Cultural Heritage は「無形文化遺産」です。

 

 


Kabuki developed in the 17th century.
(歌舞伎は17世紀に発展しました。)


develop は「発展する」という意味です。

歌舞伎は江戸時代に発展したので、

Kabuki developed in the Edo period.

としてもいいですね。

 

 


Kabuki features gorgeous costumes, heavy makeup, and elaborate stage sets.
(歌舞伎は、豪華な衣装、濃い化粧、手の込んだ舞台装置を特徴としています。)


語句の意味は次のとおり。

feature「~を特徴とする」

gorgeous「華麗な、華やかな」

costume「服装、衣装」

makeup「化粧」

elaborate「精巧な、念入りの」

stage set「舞台装置」

文の構造はシンプルで、特に難しいところはないと思います。

 

 


Kabuki is performed with music played backstage.
(歌舞伎は舞台裏で演奏される音楽にあわせて演じられます。)


backstage はここでは「舞台裏で」という意味の副詞です。

 

 


Originally, kabuki was performed by women.
(もともと歌舞伎は女性が演じていました。)


originally は「最初は、もともと」という意味です。

 

 


The government banned women from performing in the early Edo period because of concerns over public morals.
(政府は、風紀の乱れを懸念して、女性が演じるのを江戸時代前期に禁止しました。)


ban ○ from ~ で「○が~するのを禁じる」という意味で、~に動詞を置く場合は必ず<ing形>にします。

concerns over で「~に対する懸念」、public morals で「風紀」という意味です。

 

この文は長いので分けましょう。

伝えたいことは次の2点ですので、それらを独立させます。

・女性が演じることが江戸時代前期に禁じられた
・政府は風紀の乱れを懸念していた

これを英文にします。

Women were banned from performing in the early Edo period.
(女性が演じることは江戸時代前期に禁止されました。)

The reason is that the government were concerned about public morals.
(理由は、政府が風紀の乱れを懸念していたからです。)

こんな感じです。

 

 


Today, male actors perform the female roles as well as the male roles.
(現在は男性の役者が男役だけでなく女役も演じます。)


語句の意味は次のとおり。

male「男性の」

female 「女性の」

actor「役者」

○ as well as △「△だけでなく○も」

 

この文は perform の代わりに play を使うこともできます。play には「~の役を演じる」という意味があります。

 

この文は他にも

both ○ and △「○も△も」を使って

Today, male actors perform both the male roles and the female roles .

 

not only △ but also ○「△だけでなく○も」を使って

Today, male actors perform not only the male roles but also the female roles .

 

といった表現の仕方もあります。

 

スポンサーリンク

 


The actors who perform female roles are called “onnagata”
(女性役を演じる役者は「女形」と呼ばれます。)


主格の関係代名詞(who)を使った文です。特に難しいところはありませんね。

 

 


The patterns that kabuki actors paint on their faces are called “kumadori”.
(歌舞伎役者が顔に描く模様は「隈取」と呼ばれます。)


目的格の関係代名詞(that)を使った文です。これも特に難しいところはありませんね。

 

 


The heroes have red patterns and the villains have blue or black patterns.
(ヒーロー役は赤の模様を、悪役は青あるいは黒の模様をつけます。)


「隈取」の説明になります。

villain は「悪党、悪役」という意味です。

 

 


The audience can tell by the actor’s faces which is a hero or a villain.
(観客は役者の顔からどちらがヒーロー役あるいは悪役なのかわかります。)


「隈取」の説明の続きになります。

ここでの tell は「~を見分ける」という意味で、tell by ~で「~によって見分けることができる」です。そのあとの which 以下が tell の目的語にあたります。

 

 


During the performance, some members of the audience shout the actor’s house name to enhance the mood.
(上演中、雰囲気を盛り上げるために、観客の何人かが役者の屋号を叫びます。)


語句の意味は次のとおり。

shout「~を叫ぶ」

house name「屋号」

enhance「~を高める」

mood「雰囲気」

 

次のように、知覚動詞である hear を使うこともできます。ここでは2つに分けます。

You sometimes hear the actor’s house name being shouted during the performance.
(上演中、ときどき役者の屋号が叫ばれているのを聞きます。)

They try to enhance the mood.
(彼らは雰囲気を盛り上げようとしています。)

<hear ○ being 過去分詞形>で「○が…されているのを聞く」という意味です。

2つ目の文では主語に They を使っていますが、ここでは「屋号を叫んでいる観客の人たち」を指しています。

 

 


Kabuki actors were one of the typical subjects of ukiyo-e during the Edo period.
(江戸時代、歌舞伎役者は浮世絵の典型的な画題の一つでした。)


typical は「典型的な」、subject は「主題、題材」という意味です。

 

 


During the Edo period, kabuki was one of the biggest forms of entertainment for ordinary people.
(江戸時代、歌舞伎は庶民にとって最大の娯楽の一つでした。)


entertainment は「娯楽」、ordinary people は「庶民、一般人」という意味です。

 

 


The Kabuki-za in Ginza is one of the most famous kabuki theaters.
(銀座の歌舞伎座は最も有名な歌舞伎劇場の一つです。)


この文は特に難しいところはありませんね。

 

 


Kabuki is performed not only in Tokyo, but also in other major cities like Osaka and Kyoto.
(歌舞伎は東京だけでなく、大阪や京都などの他の主要都市でも公演が行われます。)


not only △ but also ○ で「△だけでなく○も」という意味です。

like は「たとえば~のような」という意味で、such as と置き換え可能です。

 

 


The Kabuki-za and the National Theatre provide English earphone guides.
(歌舞伎座と国立劇場は英語のイヤホンガイドを提供しています。)


provide は「~を提供する」という意味です。

このあとに次のような一文を添えるといいですね。

Even if you don’t understand Japanese, you can enjoy kabuki.
(たとえ日本語がわからなくても、歌舞伎を楽しむことができます。)

 

 

以上ですが、いかがでしたでしょうか?

歌舞伎は説明するのが非常に難しい伝統文化の一つだと思います。知らないことは伝えることができませんので、まずは歌舞伎について基本的な知識を身につけておきましょう。

今回ご紹介した英文が少しでも参考になれば幸いです。

タイトルとURLをコピーしました