スポンサーリンク

姫路城を英語で説明しよう!日本一美しい天守を外国人に紹介

姫路城の天守

日本にはたくさんの城がありますが、中でも外観の美しさでたくさんの観光客を惹き付けて止まないのが「姫路城」。たくさんの外国人に紹介してあげたいですね。

ということで、姫路城を英語で説明する際に役立つ表現、および、言い換えや補足情報などについてまとめましたので、ぜひご活用ください。

それでは順に見ていきましょう!


Himeji Castle is famous for its brilliant white exterior.
(姫路城は、鮮やかな白の外観で有名です。)


語句の意味は次のとおり。

be famous for ~「~で有名である」

brilliant「(色が)鮮やかな」

exterior「外観、外面」

 

is famous for の部分は

is well-known for

としてもほぼ同じ意味を表すことができます。

 

また、外観の部分は

its white outer walls(白の外壁)

としてもよいと思います。

 

城の外壁は漆喰が塗られていますので、

its white plaster walls

または

its white plastered walls

とすることもできます。

plaster は「漆喰、漆喰を塗る」という意味ですので、名詞と動詞の両方の使い方ができるということです。

 

 


After major renovation work lasting five years and nine months, the castle tower looks even whiter than before.
(5年9カ月におよぶ大修理を経て、天守は以前よりさらに白く見えます。)


語句の意味は次のとおり。

major「(規模などが)大きい」

renovation「修復、修理」

work「作業」

last「続く、継続する」

castle tower「天守」 ※castle keep でも同じ意味になります。

even「さらに、なお一層」

 

この文は、lasting からコンマまでが work を後ろから修飾する形になっています。

 

前半の副詞句は次のように表現することもできます。

After five years and nine months of major renovation work,

 

また、「修理作業」は renovation work の他にも

restoration work

repair work

といった表現が可能です。

 

 


They used about one hundred tons of plaster for the restoration work.
(その修理作業で、約100トンの漆喰が使われました。)


この They は「彼ら」といった特定の人たちを指しているわけではなく、特定する必要がない人たちを表す場合の言葉になります。

 

 


Himeji Castle is also known as “White Heron Castle” because it resembles a white heron taking flight.
(姫路城は、白鷺が飛び立つ姿に似ていることから、「白鷺城」としても知られています。)


語句の意味は次のとおり。

known as ~「~として知られている」

heron「《鳥》サギ」

resemble「~に似ている」

take flight「逃げる」

 

known as → called(呼ばれている)としてもOKです!

この部分は nickname という単語を使った、次のような表現も可能です。

<名詞として使った場合>
The nickname for Himeji Castle is “White Heron Castle” because …

<動詞として使った場合>
Himeji Castle is nicknamed “White Heron Castle” because …

 

また、後半の理由の部分は

because the shape of the castle reminds people of a white heron taking flight.
(城の形が白鷺が飛び立つ姿を連想させることから)

とすることもできます。

remind 人 of ~ で「人に~を連想させる」という意味になります。

 

「白鷺城」は “White Egret Castle” とすることもできます。egret は「白サギ」ですが、その前にわざわざ White を付けるようです。

 

「逃げる」という意味を表す take flight という表現が使われていますが、鳥が逃げるということは「飛び立つ」ということですので、このような表現になります。

 

実は、「白鷺城」という名前の由来には諸説あるようです。ただ、今回取り上げた説が広く知られていますので、これについての英語表現をご紹介しました。

 

「白鷺城」の読み方ですが、「はくろじょう」でも「しらさぎじょう」でも、どちらでもOKです!

 

 


The tower of Himeji Castle is one of the 12 remaining castle towers in Japan.
(姫路城の天守は、日本にある12の現存天守の一つです。)


remaining は「残っている」という意味です。

 

スポンサーリンク

 


Himeji Castle has stayed the same since it was completed in the Edo period.
(姫路城は、江戸時代に完成して以来、その姿を保ち続けています。)


stay は「~のままでいる」、complete は「~を完了する」という意味です。

戦争や災害に遭っても無傷でいられたのは奇跡だそうです。

ということで、次の文です。

 

 


People say that it is a miracle that the castle has stayed intact despite battles and natural disasters.
(戦いや自然災害にもかかわらず、この城が無傷でいられたのは、奇跡だと言われています。)


語句の意味は次のとおり。

People say that …「…だそうだ」

miracle「奇跡」

intact「損傷を受けていない、無傷の」

despite「~にもかかわらず」

battle「戦い」

natural disaster「自然災害」

 

People say that → It is said に置き換え可能です。

 

第二次世界大戦(World War II)や阪神大震災(the Great Hanshin Earthquake)にも耐え抜いた、まさに「奇跡の城」なんですね。

 

 


It is said that about 24 million people were involved in the construction of the castle.
(築城には約2400万人が関わったと言われています。)


語句の意味は次のとおり。

million「100万」

be involved in ~「~に関与する」

construction「建設、建築」

 

were involved in の代わりに

participated in ~(~に参加した、~に関与した)

engaged in ~(~に従事した、~に携わった)

といった表現も使えます。

 

数については情報メディアによって若干異なりますが、だいたいこれくらいの人が関わったようです。

 

 


The main keep appears to be five stories, but it is actually seven stories because it has six floors and a basement.
(大天守は5階建てに見えますが、6つの階と1つの地下室がありますので、実は7階建てになります。)


語句の意味は次のとおり。

appear to be「~であるように見える」

story「(建物の)階」

actually「実際は」

floor「(建物の)階」

basement「地階、地下室」

 

姫路城は、この大天守の他に、3つの小天守があります。

 

 


You can enjoy a magnificent view from the top of the castle tower.
(天守の上からは壮大な景色を楽しむことができます。)


magnificent は「壮大な」、view は「景色」という意味です。

 

次のように表現することもできます。

The top of the castle tower commands a magnificent view.

command は「~を見渡す」という意味です。

 

view の前には以下のような形容詞を置くことができます。

spectacular「壮大な」

wonderful「素晴らしい、見事な」

breathtaking「息をのむような」

panoramic「パノラマの、全景の見える」

stunning「驚くほど美しい」

いずれもいろんな観光スポットで使うことができます。

 

 


Himeji Castle was registered as a World Heritage Site for the first time in Japan in 1993.
(姫路城は、1993年に、日本で初めて世界遺産に登録されました。)


register 〇 as △ で「〇を△として登録する」という意味になります。この文では〇が主語になった受動態になっています。

また、registered → designated(~を指定する)に置き換え可能です。

for the first time は「初めて」という意味です。

 

この時は法隆寺(Horyu-ji)も一緒に世界遺産に登録されました。このことを英語で説明するのであれば、次のようにします。

Himeji Castle was registered as a World Heritage Site along with Horyu-ji for the first time in Japan in 1993.
(姫路城は、1993年に、法隆寺とともに、日本で初めて世界遺産に登録されました。)

along with ~ で「~とともに」という意味です。

 

ちなみに、単に「世界遺産に登録されている」と言いたいのであれば、

Himeji Castle is a World Heritage Site.

でOKです!

直訳すると「姫路城は世界遺産です。」ですが、これで「登録されている」ことを表すことができます。

 

 


Several structures of the castle are designated as National Treasures or Important Cultural Properties.
(城を構成するいくつかの建造物は国宝や重要文化財に指定されています。)


語句の意味は次のとおり。

several「いくつかの」

structure「建造物」

National Treasure「国宝」

Important Cultural Property「重要文化財」

 

国宝や重要文化財は、城そのものが対象になるのではなく、城を構成する個々の建造物が対象になるため、このような表現の仕方になります。

 

 


Because a lot of money was needed to maintain it, Himeji Castle was put up for auction.
(保存にたくさんのお金が必要だったため、姫路城は競売にかけられました。)


maintain は「~を維持する」という意味です。

put 〇 up for auction で「〇を競売にかける」という意味で、ここでは〇が主語になった受動態になっています。

 

前半は次のような表現も可能です。

It was too costly to maintain it,
(保存に費用がかかり過ぎたため)

costly は「費用がかかる」という意味です。

 

ちなみに、その競売は明治時代初期のことですが、23円50銭で落札されたそうです。現在の貨幣価値ですと10万円ほどになります。

 

 


Sannomaru Square is a popular place for cherry blossom viewing.
(三の丸広場は、花見のための人気の場所です。)


cherry blossom は「桜の花」、viewing は「見ること」ですので、cherry blossom viewing で「桜の花を見ること」、つまり「花見」を表すことになります。

 

 


Sannomaru Square is the place where the legendary concert was held in 1994.
(三の丸広場は、1994年に、伝説的なコンサートが開催された場所です。)


legendary は「伝説的な」、hold は「~を開催する」という意味です。

関係副詞を使った、基本に忠実な英文です。

 

このコンサートは、姫路城の世界遺産登録を記念して行われました。ということで、これも英語で補足説明しておきましょう。

The concert was held to celebrate the World Heritage registration of Himeji Castle.
(そのコンサートは、姫路城の世界遺産登録を記念して開催されました。)

celebrate は「~を記念する、祝う」という意味です。

 

そして、このコンサートには、国内外の有名アーティストが参加しました。これも英語で補足説明しておきましょう。

Famous artists from home and abroad participated in the concert.
(国内外の有名アーティストがそのコンサートに参加しました。)

from home and abroad で「国内外の」、participat in ~ で「~に参加する」という意味です。

 

ちなみに、このコンサートの名前は『姫路城 SAVE THE WORLD HERITAGE CONCERT』でした。

 

 


Nishi-no-maru is a popular spot for taking pictures of the castle tower.
(西の丸は、天守の写真を撮影するのに人気に場所です。)


take a picture of ~ で「~の写真を撮る」という意味です。

 

 


Himeji Castle is located in Hyogo Prefecture.
(姫路城は兵庫県にあります。)


be located in ~ で「~に位置する、~にある」、prefecture は「県、府」という意味です。

 

兵庫県の場所を知らない人のために補足しておきましょう。

Hyogo Prefecture is located next to Osaka.
(兵庫県は大阪の隣に位置しています。)

next to ~ で「~の隣に」という意味です。

 

 


If you have a chance to go to the Kansai area, definitly visit the castle.
(もし関西に行く機会があれば、ぜひこの城を訪れてみてください!)


definitely は「間違いなく」、visit は「~を訪れる」という意味です。

 

 

以上ですが、いかがでしたでしょうか?

姫路城は見た目の美しさゆえに、数ある城の中でも特に人気の高い城です。日本に来る外国人にも一度は訪れていただきたいですね。その際に、今回ご紹介した英文が少しでも参考になれば幸いです!

なお、城について基本的なことを説明する英文をこちらの記事でご紹介していますので、ぜひあわせてご覧ください!

タイトルとURLをコピーしました